安心できる職場づくりへの取り組み

スタッフの皆さんが安心してより快適に働いていただくために様々な取り組みを行っております。

訪問看護ステーションでの勤務が未経験の方でも安心して働くことができます。
看護師や療法士といったスタッフのスキルアップこそが、訪問看護サービスの質の向上につながるとケアーズでは考えており、そのために数々の充実した研修を整備しています。
訪問看護未経験の方が不安に思うことの多い「一人で訪問する」ということが安心できるように、業務の手順や判断基準などを明確に理解することを目指した研修などが用意されています。

子育て中の方の就業や、パートタイムでの勤務を歓迎しています。訪問看護に従事する看護師は、看護師全体の約2~3%と言われており、この割合をさらに拡大することが課題となっていますが、その中でも、結婚や出産を期に退職し、現在は看護師として勤務していない「潜在看護師」の方の復職がポイントとなっています。
充実した研修によってブランクのある方の復職を推進し、また、効率を重視したスケジュールの構築を行うことで、希望する時間での勤務の実現を目指しています。

子育て中の方の就業促進のために、子育て支援の体制構築を目指しています。学校が休みになる休校期間中、子供づれで出勤、という事もあります。
子育て中の方が働きやすい環境を整備すると同時に、子育てに適した環境の整備を進め、様々な立場の方が活躍できる職場とすることで、ブランディングの向上と質の高いサービス提供を目指しています。

訪問看護ステーションは、国の保険制度に基づく、時間単位で区切られた1回の訪問によって売上を発生させています。
そのため、勤務時間も1回の訪問を最小単位として管理することが可能です。また、訪問の多くは平日の昼に発生しており、夜間や休日の訪問はそれ程多くないのが現状です。
こうした背景により訪問看護ステーションでは、病院の勤務以上にパートタイムや時短勤務が行いやすい背景があります。
ケアーズではさらに柔軟な雇用体系を奨励しており、短時間の勤務が可能な職場づくりを目指しています。

訪問看護について気になる点やご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

営業時間
8時30分~17時30分 (土・日・祝日除く )