感染症流行期にこころの健康を保つために

訪問看護リハビリステーション クローバーの管理者です。
このコロナ渦の中で大変な思いをされている方、とても多いと思います。
とくに新入学や新学期に胸を膨らませていた子どもたちの自宅での生活を考えると仕方のないことと思う一方、
子どもたちの気持ちを思うと親としても大人としても複雑ななんとも申し訳ないようなそんな気持ちになる毎日です。

そんな中、学校からこんなお知らせが来ました。
日本赤十字社の「感染症流行時期にこころの健康を保つために~隔離や自宅待機により行動が制限されている方へ~」というリンクを紹介してもらいました。

とても分かりやすくまとまっていましたよ。

もちろん感染はしたくないですが
こころの健康も大事ですよね!