回転備蓄

訪問看護リハビリステーションクローバー高崎です。

朝晩の涼しい空気や虫の鳴き声に秋を感じる今日この頃です。
9月は過ごしやすい季節である反面、台風がたくさん発生する季節でもあります。
先日、関東を襲った台風15号…未だ日常生活を取り戻せない方がたくさんいらっしゃいます。

災害はいつ起こり、いつわが身に降りかかるかわかりません。

マニュアルに沿って非常持ち出し袋に備えることも勿論大事ですが、備えの方法の一つとして、
「回転備蓄」という方法があります。
日頃使う買い置きできる日用品や食品を使った分だけ買い足し、無理なく無駄なく備蓄する方法です。
日頃使っているもの、口にしているものが身近にあるだけで安心感に繋がります。
乳幼児のいるご家庭、高齢の方がいるご家庭、偏食のお子さんがいるご家庭などなど…
それぞれのご家庭によって必要なものは違ってきます。

ぜひ、それぞれのご家庭に合った備えをなさってください。