【某有名テレビ局から取材?】

訪問看護リハビリステーションクローバーの管理者です。

先日某有名テレビ局の報道部を名乗る方から取材依頼の電話がありました。

最初に電話対応した職員は「そんなTV局から取材だなんて怪しい」という感じで私のところに連絡がありました(笑)

その担当の方と話を進める中で本当にテレビ局の方と分かったのですが、収録のタイミングなどが合わず、また先方も取材先が他にも決まったとの事で残念ながら取材の話はなしになりました。

その取材のコンセプトは「新型コロナウイルス肺炎を警戒して訪問看護やデイサービスを休むことで自宅で高齢者に何が起きているのか」その中でも「体を動かさないことでの弊害(フレイル)」について・・・となんだか難しい内容。

でもふと思ったわけです。

何でうち?
何でフレイル?みたいな。。

心当たりがあるとするなら、ここでのブログは数人のスタッフで回しています。

数回前の回では「フレイル」についてリハビリの職員が書いています!!
きっとクローバーブログを読んでくださったんだ!!そう私は確認しました。

「誰も読まないですよ~」なんてブログ当番が回ると苦い顔をする職員もいますが、今回の取材依頼はきっとここから来たと確認しているのでこれからも書き続けていきます(笑)

まだまだ第二波、三波の恐怖の毎日ですが、少しでも身体を動かし心も体も健康でいられるお手伝いが出来ればと
クローバーのスタッフ一同思っていますのでよろしくお願いします。